12345678910111213141516171819202122232425262728293031
  1. 岡野屋旅館プロジェクト
  2. » 日誌
--
--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
08

 

[制作状況]


20140608.jpg
20140608_02.jpg

8月に行われる「勝山映像フェスティバル」のため、
6月7日(土)、8日(日)東京工芸大学の古川タクゼミがマッピングの
下見で来勝。
町並みを下調べし、岡野屋旅館も見学しました。

勝山映像フェスティバルは、
8月22日(金)、23日(土)
岡野屋旅館では、映像作家・写真家の青地大輔氏が作品投影し、
町並みでは東京工芸大学のマッピングがあります。

また、勝山文化往来館ひしおでは、
アニメーション映像の有名作家9名の展示が開催される
予定です。
(もうすぐ、ひしおのほうから発表されるハズです。)

[制作担当]
スポンサーサイト

2013
11

2013年8月11日(日)  

2013年8月11日(日)

IMGP8272.jpg


頭を悩ませて
出来てきた 会場看板。

黒板でチョークの手書きで表示されます。

写真のものは、試し書き。
(字が汚いと周囲の不評を買って、書き直しです。。)

桃は、この看板を持ってうろうろしていたら、
アーツ&クラフツ ビレッジの原田さんからいただきました!

とにもかくにも、この看板を目印に、
回ってださいね!

ブログもサボらず書いていきたいですので
よろしくお願いします。

2013
07

2013年7月7日(日)  

2013年7月7日(日)

徐々に空間が出来てきました。

松田シロさんが来館し、会場の確認と設定。

意志を持った空間に変わってきます。

IMGP8209.jpg


2013
16

2013年6月16日(日)  

2013年6月16日(日)

今日は、勝山文化往来館ひしおで「鳥の劇場」公演もあり、
いろいろな方が見に来られました。
写真は、下見に来られた美術家の清水直人さん。
そしてごプロジェクト当初からお世話になっている太田三郎さん、
倉敷のガラス作家 井本真紀さんもご一緒に来られました。

夏に向かって徐々ににぎやかな雰囲気になってきました。

TS3O0248.jpg

2013
20

2013年4月20日(土) 

2013年4月20日(土)

小雨。 4月なのに何故にこんに寒いのだ、
と思いつつ、
随分とご無沙汰続きのこの記録も少しづつ
再開します。

今日は、今度の展示の為に、
樫尾聡美さんが下見に来られました。
↓HP
http://sato-tamago.lolipop.jp/

加納容子さん、加納一穂さん、杉さんに
ご紹介し、県民局の北川さんも同行して現地へ。

当プロジェクトの役員で、お世話になっている
行藤さんが井戸の復旧もして下さっていて、
実際の活動での出発の日となりました。

しかし、そんな日に何故にこんなに
悪天候。。




遥か南の空は晴れていることを祈りつつ。。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。